薬剤部(薬局)

薬剤部では、患者さまに安全かつ効果的な薬物療法を受けていただくために、 医薬品の適正使用に努めています。
医師、看護師、栄養士、事務と共にチーム医療に取り組み、患者さまや医療スタッフのニーズに応えられる ように努力しています。
患者さまが服用しやすいように錠剤一包化用自動錠剤分包機、散剤自動分包機等の調剤機器を採用し安全・正確に業務が実施できるようになっています。さらに医薬品の新しい情報・副作用情報など収集し、スタッフ等への提供、院内研修会の実施など、医薬品知識の普及に努めています。

【スタッフ】

主任薬剤師 藤田健二 元国立がんセンター中央病院、国立国際医療研究センター等 国立病院勤務
薬剤師 伊藤恭子 元東京厚生年金病院、津田沼病院等勤務